オリオンビールCMに宮沢氷魚さん 昨年は父和史さんも 親子2代で出演宮沢氷魚さんが出演する「オリオン・ザ・ドラフト」の新CM(オリオンビール提供) 10月12日から沖縄県内で放映されるオリオンビールの「オリオン・ザ・ドラフト」のテレビCMに俳優の宮沢氷魚さんが登場する。 CMは沖縄県恩納村で撮影。「沖縄のビールがうまい!」のナレーションとともに宮沢さんが沖縄の亜熱帯の森を抜け、白い白浜へ駆け下りるシーンから始まる。青い海の映像を背景に「沖縄の海・空・太陽を想像するたびに」「僕はこのビールを飲みたくなる」と一言。グラスを掲げ爽やかにビールを飲む姿が収められている。 宮沢さんの父は「島唄」で知られるTHE BOOMの宮沢和史さん。「島唄」は2020年のオリオン・ザ・ドラフトのCM曲に採用され、和史さんも出演した。 幼少期から毎年訪れるなど、沖縄とはゆかりが深い氷魚さん。沖縄でのCM撮影に「久しぶりに沖縄に来たので、懐かしさと変わらない景色をたくさん見ることができて安心した。僕も以前からオリオンビールが大好きなので、CMに出られたことはすごくうれしい」とコメントした。 氷魚さんは2022年春から放送される沖縄が舞台のNHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」にも出演する。3学びがある12わかりやすい2新しい視点