有村架純も絶賛!女優・松本穂香に主演オファーが殺到する理由


松本 穂香(まつもと ほのか、1997年(平成9年)2月5日 - )は、日本の女優。大阪府堺市出身。フラーム所属。 高校時代から演劇部に所属して芝居を好み、連続テレビ小説『あまちゃん』を観て女優を志す。 高校在学中に芸能事務所フラームのオーディションに自ら応募し合格した。2015年1月に動画公開さ
67キロバイト (9,218 語) - 2021年10月18日 (月) 17:48


高い演技力で見る人を引きつける女優・松本穂香24歳。ドラマ「JOKER×FACE」をはじめ、この2年間で主演をつとめた作品は7作品にものぼり、監督たちから確かな評価を受けています。松本穂香はなぜ多くの作品で主演として起用されるのか?作り手から愛される理由に社会学者・古市憲寿が迫ります。“吸い込まれるような美しい目”女優・松本穂香が愛される理由主演オファーが絶えない女優・松本穂香はなぜ作り手から愛されるのか、映画界の巨匠・角川春樹監督は、自身最後の作品の主演に松本さんを起用したワケをこう話します。「本格的な役者になると感じた 近い将来、大女優になる可能性と器を持っている」古市憲寿:なんで自分がこんな主演に抜擢されるんだなって、ありますか?松本穂香:全くわからなくて。すごい、褒めてもらえることはあるんですけど、自分ではあんまりよく分からなくて…古市憲寿:俳優さんになりたいっていうのは昔から思ってたんですか?松本穂香:憧れはありましたね。進路とか周りが考え出してる時期に、今の事務所のオーディションみたいな応募して…2015年にデビューしたのち、朝ドラ「ひよっこ」へ出演。さらにTBS日曜劇場の主演に抜てきされ、一躍話題の人に。そんな彼女が女優を目指したきっかけはなんだったのでしょうか?松本穂香:高校の時に演劇部に入って、それは結構今に大きく影響しているのかなとは…古市憲寿:その演劇部時代の演技と俳優さんと、その演技でなんかやっぱり、全然違いますか?松本穂香:全然違いますね。今はやっぱりなんか怖いものだらけになりました。主演とかやると、なんかセットとか見るだけで、これいくらぐらいかかっているんだろうとか、ちょっと考えちゃう時はありますこの2年間で主演映画7作品と、引っ張りだこの松本さん。彼女を起用した監督たちに魅力を聞くと、ある共通点が…片桐健滋監督:目はすごいきれいですよ、やっぱり。ちょっと横の上めぐらいから撮ったら、やっぱりすごいきれいな目していますよねふくだももこ監督:本当、吸い込まれような瞳をしているので、穂香ちゃんが最初に出てくるカットはもう、めっちゃどアップから。松本穂香の“目”に魅力があると話す監督たち。主演に起用される理由1つ目は、その“吸い込まれるようなきれいな目”にあるのかもしれません。実際に松本さんの“目”を見た古市は…古市憲寿:表情とか目が一定してないから、人からすごい魅力的に思われるのかなと思って。なんか顔つきが何ていうんだろう。予測できないんですよ物憂げな目や、ダークな目、そして涙している目など、作品によってさまざまな目をみせてきました。さらに、事務所の先輩で、「ひよっこ」で共演した有村架純さんは松本さんの目について…「普段は、とてもピュアで、穏やかな雰囲気のままのまつもっちゃんなのですが、瞳の奥にあるクレイジーさがとても魅力的です」松本穂香:うれしい~恥ずかしい~ずっとこのあと下向いちゃうかもしれない古市憲寿:色んな目がある中で、目にみんなが注目してくれるって、なんか不思議ですねさらに、有村さんからはこんなエピソードも。「朝ドラでまつもっちゃんが演じた役の見せ場のシーンの撮影を終えると、悔し泣きをしていたことを今でも覚えています」古市憲寿:悔し泣きをしてたことがあるんですか?松本穂香:はい。すごい思い入れも強かったんですけど、憧れもありましたし、朝ドラで。もう家ですごい自主練とかもしてたんですけど、本番ってなると、もう緊張して。思うように全然いかなくて。カットがかかった瞬間に、もう涙が止まらなくて泣き崩れて、有村さんがこう支えながら、スタジオを出て…支えられましたね、あの時は…主演に支えられていた松本さんはいまでは主演に起用される存在に。松本さんを主演に起用した監督たちにその理由を聞くと、意外な共通点がありました。「主演女優でありながら…」起用監督が語る”周りを引き立たせる魅力“ふくだももこ監督:主役だけど、周りの人を引き立たせる魅力があるというか、それはやっぱ普通だからっていうのにつながるんですけど…中川龍太郎監督:存在感を消せる人なんですよね。その透明になれる才能って、やっぱ誰しもある訳じゃないんですよ。本当、いい意味で普通の人で…片桐健滋監督:松本さん自体はスターじゃないと思うんですよ。2枚目も3枚目もできる。その間にある普通っていうのもできるから…松本穂香が主演に起用される理由2つ目は、周りを引き立たせる普通さにあるといいます。松本穂香:でも、確かに、なんだろうな。街中に行っても。全然私だって分からないと思います古市憲寿:馴染むんですね。今日もなんか別に雨の背景で別にそんな違和感ないですもんね。こういう場所にもなんか、こういう感じなのかなってなんか思わせてくれるっていうか…変わった女の子の役や、ミステリアスな役に起用される一方で、地方で青春時代を過ごす高校生や、長野から上京し、銭湯で働く女性など、どこか近くにいそうな素朴な役にも起用されています。古市憲寿:自分の中でスイッチあります?オンとオフみたいな?松本穂香:あんまり気にしたことないですね。なんか変わらないくぐらいの方が、理想かなとは思います「何回も一緒にやりたい!」女優・松本穂香の“瞳”が示す今後の展望―吸い込まれるような目と普通さを武器に主演を射止めてきた松本さんが見据える今後は…古市憲寿:他にいろんな仕事したいとかもあるんですか?松本穂香:なんかラジオとかもやらせてもらってたり、ナレーションの仕事とかも、どんどん増えていったら面白いなあとは思ってます。古市憲寿:どんな女優になっていきたいとかありますか?松本穂香:何回も一緒にやりたいって思ってもらえる人になりたいですね。面白いねって言ってもらえる人になりたいです人を引きつける吸い込まれるような美しい目、主演でありながら周りを引き立たせることが出来る女優・松本穂香。主演オファーが絶えない彼女が、今後の展望を話すその瞳から目が離せない。