Japan)は、日本の大阪にあるテーマパーク。世界に6つあるユニバーサルのテーマパークの1つで、NBCユニバーサルが100%所有するユー・エス・ジェイが所有・運営している。通称は「USJ」または「ユニバ」[要出典]。 ハリウッド映画の世界を余すところなく体験できるテーマパーク」として2001年3月31日にオープンした。ユニバーサル
135キロバイト (15,499 語) - 2021年10月18日 (月) 05:59


大阪のテーマパーク、USJ=ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで22日、停電がありジェットコースターが客を乗せたままコース上で停止しました。乗客は全員係員の誘導で地上に降り、けがをした人はいませんでした。

大阪 此花区にあるテーマパークUSJ=ユニバーサル・スタジオ・ジャパンによりますと、22日午後0時45分ごろ施設内で停電があり、すべてのアトラクションが停止しました。

このうち「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~」と呼ばれるアトラクションは、35人の客を乗せたまま、コース上の最も高い位置で止まったということです。

USJのホームページによりますと、このアトラクションは定員36人、所要時間はおよそ3分で、最高到達点43メートルからの急激な落下や宙返りなどを特徴としています。

USJでは係員を派遣し、安全通路を使ってすべての乗客を地上まで誘導したということでけがをした人はいませんでした。

停電の発生からおよそ1時間後の午後1時40分ごろ、NHKのヘリコプターが撮影した映像では乗客たちが係員からヘルメットを受け取り、その後、縦一列になって階段を降りる様子が確認できました。

停電自体は発生からおよそ20分後に復旧し、USJによりますとジェットコースターに故障などのトラブルは見つからなかったということです。

ジェットコースターはその後、再開され、USJは「お客さまにご心配とご迷惑をおかけした」としています。

関西電力送配電によりますとUSJで停電があった時間帯に同じ大阪 此花区と港区で合わせて3200戸の停電が発生したということで、原因を調べています。


来場客の女子高校生「すごく怖かった」

USJを友人と訪れていた兵庫県宝塚市の女子高校生は「午後1時すぎに、『しばらく動かないので退場してください』と言われ、アトラクションが、全部止まっていて何があったんだろうと不安になりました。ジェットコースターが高いところで止まっているのが見えてすごく怖かったです。午後2時半ごろにアトラクションが順次動き出してほっとしましたが、せっかく乗り物にいっぱい乗ろうと遊びに来たのに、時間がむだになってもったいなかったです」と話していました。


子どもと来場の女性「突然暗くなった」

子どもと一緒にUSJを訪れていた女性は「アトラクションを待っていたら突然ブレーカーが落ちたように暗くなりました。そのあと、係の人が『停電です』と呼びかけていて、アトラクションは動いていませんでした。いつも動いているジェットコースターがコースの傾斜の途中で止まっていましたが、園内のお客さんは落ち着いた様子でした」と話していました。